丹鉄の待合所#03 コウノトリの郷駅待合所

a0335890_12405852.jpg
コウノトリの郷駅の待合所は大きなモミの木の奥に建っています。

a0335890_12405728.jpg
木造トタン屋根の小さな待合所は片側の屋根が延びた構造になっています。

a0335890_12405622.jpg
かつては島式ホームの中にあった待合所の名残りとして今は使われていない線路側にも扉がついています。

a0335890_12405737.jpg
待合所の横にはザクロの木が植えられています。

a0335890_12405702.jpg
室内にはL字形のベンチが点対称の位置に設置されており待ち人の会話も弾みそう。

a0335890_12405718.jpg
待合室の主は冬に活躍する大きな雪掻きです。

a0335890_12405774.jpg
窓を全開にして列車を待っているとKTR701(夢列車)がやってきました。

a0335890_12405630.jpg
コウノトリの郷駅の待合所は緑に囲まれたプラットホームに建つ小さな待合所です。

[PR]
by cimedfax | 2018-06-28 15:15 | Comments(0)


<< 雨の日あおまつ 80年代の記憶 >>