青森駅

a0335890_09530916.jpg
3泊4日で青森県に旅行に行っておりブログが更新できておりませんでした。往復飛行機と団体観光バスのツアーのため鉄分ゼロの旅行でしたが、青森駅近くの施設見学の隙にこっそり団体から抜けて青森駅に行ってきました。

a0335890_09531038.jpg
青森駅に来るのは5年振りです。長い橋上連絡通路からの眺めは変わりませんが列車も人影もずいぶんと少なくなっていて驚きました。

a0335890_09531028.jpg
停車していたのは八戸行き普通列車2両編成。広いプラットホームで乗客を出迎える青い森鉄道のアテンダントさんも何か持て余し気味に見えました。

a0335890_09531053.jpg
立ち食いそば屋とその奥に見える売店も閉鎖されたようです。どちらも夜行列車に乗車する際によく利用した懐かしい場所で「日本海」「あけぼの」「はまなす」に乗って旅行した思い出が蘇り涙が出そうになりました。取り壊される前に見ることができてよかった。

a0335890_09531121.jpg
この柱の大きなリンゴを見てピーピーとホームに鳴る音を聞くと青森駅に来たんだなあと実感します。昔は青函連絡船への乗り継ぎ駅として、また北海道新幹線開業までは多くの特急列車が発着して活気のあった青森駅。現在の駅としての役割から見るとこれほどの規模を維持していく必要性がないのは明白で、今後どのような姿に変わっていくのかを心配しながら駅を後にしました。
写真はすべてスマホで撮ったものです。
[PR]
# by cimedfax | 2017-05-31 16:00 | Comments(0)

今年は黄色が少ない

a0335890_17410594.jpg
去年と同じ場所に駅の雑草を撮りに行くと、今年は去年の様な勢いがありませんでした。コウノトリの郷駅

a0335890_17395343.jpg
去年の5月26日の様子。福知山の方もそうですが今年は黄色いオオキンケイギクの咲くのが若干遅いようです。

[PR]
# by cimedfax | 2017-05-26 12:54 | Comments(0)

地酒と丹鉄

a0335890_12354029.jpg
車内に地酒が陳列してある列車ってそうはないはず。でも、たぶん運行開始以来ずっと同じ銘柄のような気がする。今週末の丹後天酒まつりに丹鉄さんも一役買っているのなら公開酒蔵のお酒を並べてPRされるのも良いのではと思いますが、列車内だけに酒瓶の底面が頑丈に接着してあって動かせないのかもしれません。あおまつ号車内

[PR]
# by cimedfax | 2017-05-25 17:14 | Comments(0)

マーガレットの咲く駅で

a0335890_10181347.jpg
レンズの絞りを変えてあれこれ迷っていると列車が来てしまいました。結局、焦点距離218㎜、f11です。四所駅

[PR]
# by cimedfax | 2017-05-24 14:19 | Comments(0)

宮津駅 20時11分

a0335890_08265549.jpg
ラッチの向こうに駅前食堂のネオンを見つけて今日も宮津駅の夜が更けていく。

[PR]
# by cimedfax | 2017-05-23 14:43 | Comments(0)