<   2016年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

丹後の海の窓は小さい

a0335890_14391818.jpg
シルエット写真ではフリースペースの大きなガラス窓も小さく見える。大江高校前

[PR]
by cimedfax | 2016-10-31 14:42 | Comments(0)

大江山酒呑童子祭り

a0335890_14463802.jpg
大江駅周辺で伝統ある秋のイベント「大江山酒呑童子祭り」が開催されました。メインアトラクションの1つである京都橘高校吹奏楽部の演奏中に大江駅ホームにはくろまつ号とあおまつ号が停車しました。

a0335890_14463973.jpg
京都橘高校の皆さんの素晴らしいパフォーマンスに引き寄せられてか、くろまつランチコースの乗車時刻前に行方不明のお客さんが発生し乗務員さんが会場を探しておられましたが発車直前に無事収容されたようです。

a0335890_14464073.jpg
パフォーマンス終了後にかつて大江・福知山間を走っていた北丹鉄道のハニ11を復元した列車が会場内を走行し、北丹鉄道と京都丹後鉄道を代表する列車の並びが実現しました。

[PR]
by cimedfax | 2016-10-30 16:35 | Comments(0)

トワイライトエクスプレス瑞風

a0335890_08292517.jpg
小雨の朝にやってきた最新鋭の豪華寝台列車を見てMF車両は何を思う。荒河かしの木台

[PR]
by cimedfax | 2016-10-29 08:40 | Comments(0)

ちょっと紅葉スイーツコース

a0335890_14394088.jpg
宮福線沿線の木々も色づいてきましたが残念ながらスイーツを味わいながら車窓に目がいくような紅葉ではありません。二俣

[PR]
by cimedfax | 2016-10-28 14:52 | Comments(0)

紅葉の中を走るお座敷あかまつ号

a0335890_17514142.jpg
車内に見えるアテンダントさんと夢列車の「指定車」表示がお座敷あかまつ号の証しです。網野

[PR]
by cimedfax | 2016-10-27 18:04 | Comments(0)

あかまつ号が変わる

a0335890_12544023.jpg
11月末まで運休中のあかまつ車両が12月からは単行で天橋立ー西舞鶴間を往復運行されるらしい。宮豊線であかまつ号を撮影することができなくなるのか、困ったなあ。小天橋

[PR]
by cimedfax | 2016-10-26 13:00 | Comments(0)

星空とタンゴディスカバリー

a0335890_18171195.jpg
星がきれいな夜。由良川鉄橋まで原色Dis車両を撮りに行きました。窓の並びと室内照明の色で原色Dis2両とわかってください。丹後由良

[PR]
by cimedfax | 2016-10-25 14:29 | Comments(0)

ススキ吹雪

a0335890_16084464.jpg
くろまつ号が列車風でススキの穂の種を飛ばしてススキ吹雪を見せてくれました。二俣

a0335890_16084974.jpg
ススキ吹雪を飛ばしながら疾走するくろまつ号の中で忙しそうなランチコースのアテンダントさん

[PR]
by cimedfax | 2016-10-24 19:08 | Comments(0)

ありがとうタンゴエクスプローラー(13回目)

a0335890_14575276.jpg
たんごリレー5号をフクヤの照明で撮影しました。大江

a0335890_14575859.jpg
こちらは車両の後部。今日で10月に告知されたエクスプローラー車両の運用は終了ですがまた復活してくれるでしょう。

[PR]
by cimedfax | 2016-10-23 17:45 | Comments(0)

秋色の宮福線を行く回送くろまつ

a0335890_14231448.jpg
茶色くなった桜の木の横を福知山に向かう回送くろまつ車両。公庄

a0335890_14225548.jpg
ススキの穂を背に宮津に帰る回送くろまつ車両。大江山口内宮

[PR]
by cimedfax | 2016-10-22 08:30 | Comments(0)