桜スナップ

丹後地方にも桜が咲き始めました。今日は沿線の咲き具合はどんなものか見に行ってきました。
a0335890_17563086.jpg
最初に訪れたのは四所駅の立派な枝垂桜。結構咲いていました。

a0335890_17563059.jpg
列車とからめるのは微妙に難しい所にある桜の木です。

a0335890_17563150.jpg
大江町蓼原の桜。五分咲き位でしょうか。どんよりした天気でパッとしません。

a0335890_17563101.jpg
公庄駅の桜。三分咲き位でしょうか。

a0335890_17563132.jpg
岩滝口駅の桜。咲き始めといった所でした。

a0335890_17563141.jpg
かぶと山駅。八分咲き位でしょうか。今日訪れた駅では一番花が開いていました。

a0335890_17563190.jpg
アテンダントさんも写真を撮っていました。それにしてもこの停目板。

a0335890_18195069.jpg
久美浜町奥馬地の桜。満開に近い状態でした。列車はあかまつ2号です。

a0335890_18195828.jpg
京丹後大宮駅。ホーム近くの桜はつぼみ状態でしたが少し離れたこちらは八分咲き位でしょうか。

a0335890_18200250.jpg
丁度車窓から桜の木が見える位置にあかまつ2号が停車しました。クルーさんが手を振ってくれました。

a0335890_18200949.jpg
枝垂桜とあかまつ2号を撮影するため再び四所駅に行きました。

a0335890_18201554.jpg
ダイヤ改正であかまつ2号が四所駅に5分間ほど停車するようになったので桜と撮影するには都合が良くなりました。しかし、桜の木と列車が離れていて人工物も多数あるため撮影には工夫が必要になりそうです。

a0335890_18201935.jpg
これまであかまつ2号の乗降客はほとんどなくサッと発車していた四所駅で行き違い停車を見るのは新鮮な感じがしました。

a0335890_18202734.jpg
最後に近場で流し撮りの練習をして帰宅しました。沿線の桜も今週末あたりで良い感じに咲くのではないでしょうか。週末の天気が気になる所です。








[PR]
by cimedfax | 2016-03-31 19:02 | Comments(2)

太陽と海が接するとき

a0335890_14380474.jpg
昇ってきた太陽の前を「丹後の海」が横切る瞬間を撮影しました。大江高校前

[PR]
by cimedfax | 2016-03-30 19:02 | Comments(0)

橋歴板

a0335890_12301846.jpg
東雲駅近くの小さな鉄橋の下から線路を見上げると、橋桁に製作年などを表記した古めかしい橋歴板が取り付けられていました。

a0335890_12302389.jpg
橋歴板には大正11年、株式会社渡邉鉄工所製作、鉄道省と記されています。今から94年も前に作られた橋桁のようです。コンピューターも重機もない時代に作られた構造物が長年の使用に耐えて現在も問題なく列車の通行を支えているのは驚きです。

[PR]
by cimedfax | 2016-03-29 18:20 | Comments(2)

月と青松

a0335890_14432276.jpg
由良川鉄橋の下から撮影しました。

[PR]
by cimedfax | 2016-03-28 18:47 | Comments(0)

a0335890_16422339.jpg
ダイヤ改正でも変わりない回送列車の通過時刻。太陽も高くなってきました。栗田

a0335890_16422777.jpg
HDR撮影だとこの1枚しか撮れません。車両と電柱が重なってしまいました。

[PR]
by cimedfax | 2016-03-27 16:54 | Comments(0)

京都駅

a0335890_21171977.jpg
今日は所用で京都市内へ行っていました。多国籍な案内板と無国籍な車両ロゴ。京都駅

a0335890_21172435.jpg
今日からダイヤ改正でした。特急はしだて2号→5号ディスカバリーの京都駅滞在時間も19分間から18分間に少しだけ短くなりました。

[PR]
by cimedfax | 2016-03-26 21:26 | Comments(0)

さようなら289系はしだて

a0335890_08183396.jpg
はしだて1号、喜多駅ホーム端から撮影。

a0335890_08184657.jpg
はしだて7号、公庄駅付近で撮影。
381系電車の後継として丹鉄線にやってきた289系電車ですが短期間で287系電車に交代となりました。289系電車は特急こうのとりとしてこれからも運用されるので昨年の381系電車引退の時のように沿線で撮影されている方もほとんど見かけず、丹鉄線からひっそりと消えて行きました。

[PR]
by cimedfax | 2016-03-25 19:22 | Comments(0)

大江駅の289系電車

a0335890_20400968.jpg
大江駅でのはしだて6号の289系電車とあおまつ3号の交換も明日で見納めです。381系電車で何回も撮影したこの構図も存在感のない289系の白い平面顔ではパッとしません。

a0335890_20401860.jpg
はしだて7号とたんごリレー6号。改造車両の新顔特急同士の並びも短期間しか見られませんでした。

a0335890_21021792.jpg
19時過ぎ、クルマを運転していると宮福線をエクスプローラーが走っているのに遭遇。時間的にはたんごリレー5号のようですが、昼間はDis車両(丹後の海)が走っていたので何か突発的な事情があったのでしょうか。牧


[PR]
by cimedfax | 2016-03-24 21:18 | Comments(0)

くろまつ号ランチコース

3月で終了するくろまつ号ランチコース。なぜかこれまでほとんど撮影しておらず、終了間際になって撮りに行きました。
a0335890_14094570.jpg
宮津の海と撮影しようと場所を探しているとくろまつ号がやって来たので慌てて撮影しました。

a0335890_14094676.jpg
栗田駅で長時間停車するのですが停車時間がわかりません。

a0335890_14094665.jpg
ホーム脇のつくしをランチコースのお客さんの目を気にしながら撮影。

a0335890_14094601.jpg
奈具海岸での停車時間はあかまつ号よりかなり長かったです。

a0335890_14094605.jpg
由良川鉄橋を渡る速度もあかまつ号よりもさらにゆっくりしているように感じました。

a0335890_14094647.jpg
列車がやってくる直前まで非常に良い光線でエメラルド色の水面だったのですが。

a0335890_14094607.jpg
東雲駅近くの水仙の花と。

くろまつ号ランチコース。この速度で運行されるのならクルマで追いかけて色々撮影できたことに今更気づきましたが、気づくのが遅かったようです。再び宮舞線で運行される日まで待つことにします。

[PR]
by cimedfax | 2016-03-23 17:40 | Comments(0)

水仙

a0335890_12485990.jpg
咲き始めた黄色い花を横目に289系はしだて1号が宮福線を行く。ここを通るのもあと3日になりました。公庄

[PR]
by cimedfax | 2016-03-22 18:47 | Comments(0)