<   2016年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

丹後の海4両

a0335890_13355600.jpg
美しい列車だと思います。1両か2両の列車ばかり撮影していると4両がとても長く感じます。喜多

[PR]
by cimedfax | 2016-01-31 13:49 | Comments(0)

ぼたん雪

a0335890_10550116.jpg
今週末は雨模様、この冬にこんな雪がまた降るだろうか。1月25日撮影。大江

[PR]
by cimedfax | 2016-01-30 11:46 | Comments(0)

本庄踏切

a0335890_17371365.jpg
丹鉄宮福線での唯一の踏切がここ本庄踏切です。JR山陰線と共用のため遮断機の降りる回数は丹鉄線内で最も多い踏切と思われます。踏切と列車の構図をどうするか、色々と工夫できそうな踏切ですが、いかんせんクルマが頻繁に通るのでカメラを構えて思案し立っているのには図太い神経も必要とされそうです。
福知山市民病院口

[PR]
by cimedfax | 2016-01-29 19:22 | Comments(0)

丹後の海はまだ夜明け前

a0335890_18040059.jpg
暗闇だと怖くて行けない撮影ポイントですが月明かりで何とか到着しました。西舞鶴からのエクスプローラー車両回送列車通過。まだ暗いです。栗田

a0335890_18040380.jpg
約10分後、下り始発615D通過。徐々に明るくなってきましたが、まだ夜明け前です。「丹後の海」編成が豊岡方に連結されています。

a0335890_18040650.jpg
これからは「丹後の海」が先頭に来るのかもしれませんが、折角なのでいつもの場所でも撮影しておきました。二俣

[PR]
by cimedfax | 2016-01-28 18:25 | Comments(0)

朝靄の停車駅

a0335890_19102860.jpg
列車が駅に到着すると飴いろの雲の向こうに満月のような太陽が昇っていた。大江

[PR]
by cimedfax | 2016-01-27 20:39 | Comments(0)

-4.8℃

a0335890_14434730.jpg
この冬一番の冷え込みの中、今日も朝日に照らされてエクスプローラーがやって来た。大江

[PR]
by cimedfax | 2016-01-26 19:15 | Comments(2)

雪晴れの駅

a0335890_12521296.jpg
白いプラットホームにアテンダントさんの足跡を残してあかまつ号が発車しました。コウノトリの郷

[PR]
by cimedfax | 2016-01-25 18:05 | Comments(0)

BLUE TRAIN

a0335890_17562289.jpg
夜を走る特急列車の青い車体が人気のない駅のホームに停車すると、赤い車側灯がずらりと点灯した。
寒いホームで「丹後の海」4両編成を見て今は亡きブルートレインがやって来たような錯覚に陥った。
大江

[PR]
by cimedfax | 2016-01-24 18:18 | Comments(0)

山陰海岸ジオパーク

a0335890_14484110.jpg
列車の側面に大きく書かれた文字。今まで山陰海岸ジオパークの意味を知らずにいました。ネットで調べてみると海だけでなく川や山、それに生物や住民の生活まで含んだ概念だったのですね。また、意外なことに天橋立や由良川は山陰海岸ジオパークに含まれていないようです。色々と大人の事情があるのでしょうか。まあ人間が勝手に決めたことですから水面から列車を眺める鳥たちにはどうでもよい事です。丹後由良

[PR]
by cimedfax | 2016-01-23 18:49 | Comments(0)

五十鈴川の雪景色

a0335890_14442379.jpg
少しの雪でも見慣れた風景が一変しました。大江山口内宮

[PR]
by cimedfax | 2016-01-22 14:51 | Comments(0)